行政書士事務所開業カテゴリーのコンテンツ一覧

行政書士事務所の開業に関するコンテンツ一覧です。

行政書士事務所開業

開業にはリスクも伴いますが~なかなか開業に踏み切れない方へ

行政書士試験には合格したものの、なかなか開業に踏み切れない、という方は多いかもしれません。 行政書士として起業することに対して、多かれ少なかれ先行きの心配や不安を抱くのも当然のことです。 私自身は30代で開業しましたが、子どもはいなかったものの、結婚して家族もいました。そんな中であえて起...
行政書士事務所開業

行政書士事務所の経営は開業からどれくらいで軌道に乗る?

これから行政書士事務所の経営を考えている方にとって、やはり心配なことのひとつとして、『経営が軌道に乗るまでどれくらいかかるのか』という点もあるでしょう。 ただ、この点について明確な答えはありません。 なぜなら、開業当初から多くの仕事を獲得している人もいれば、試行錯誤しながら開業して数年経...
行政書士事務所開業

行政書士事務所を開業するにあたって最低限必要なものは?

行政書士で開業し、仕事を行っていくにあたっては、開業当初から事務所に備えておかなければならない備品などがあります。 事務所というからには、やはりそれなりの見栄えというのも重要です。 行政書士も法律専門職ですから、来客時などに恥ずかしくない程度のもの、守秘義務を考慮した備品などは最初から備...
行政書士事務所開業

行政書士の開業本は読んでおいた方がいい?

行政書士に関する書籍は専門書などもたくさん出版されていますが、いわゆる開業本と言われるものも多数出版されています。 Amazonなどで検索すれば多数の書籍が出てきますし、書店にもそうした書籍が並んでいるのを目にしたことがある方が多いかもしれません。 そうした書籍は、現役の行政書士が著者で...
行政書士事務所開業

行政書士の仕事はこれからなくなっていく?

昨今は行政手続きであったり、許認可申請なども簡素化されてきている傾向があり、分野によっては誰でも簡単に手続きなどが行えるようになったことは確かです。 わざわざお金を払って行政書士に手続きを依頼する、といったことが、将来的になくなる時代が来る可能性は完全に否定はできません。 ただ、それが1...
行政書士事務所開業

行政書士事務所を開業したら税務署に開業届を提出しましょう

行政書士として個人開業すると、毎年の確定申告が必要となります。 そして、それに先立って提出しなければならかいのが、個人事業の開業届です。 提出先は事務所所在地を管轄する税務署です。 個人事業主の場合、登記などは必要ありませんが、行政書士事務所を個人開業するにあたっては、これを必ず提...
行政書士事務所開業

事務所ホームページは外注?自作?~ホームページの作成について

現在は、スマートフォンやタブレットといったモバイル端末でインターネットが手軽に利用できる環境にあります。 ですから、相談や依頼を考えている顧客が、事務所の情報を事前にある程度知っておきたい、という目的で、事務所のホームページを検索するということも十分に考えられます。 ホームページはいわば...
行政書士事務所開業

カネなしコネなしでも行政書士で開業できるのか

これから行政書士として開業するにあたって、多くの方が心配するのが『カネなし、コネなしでも大丈夫なのか』という点だと思います。 確かに、カネもコネも最初からあるに越したことはありません。 しかし、それが行政書士で開業、成功するための絶対条件、というわけでもありません。 実際、私自身も...
行政書士事務所開業

試験が簡単だから行政書士は馬鹿にされる?

よく、行政書士試験は司法試験や司法書士試験、税理士試験に比べて難易度が低いから馬鹿にされる、下にみられるというような話を聞きます(私はそのような経験はありませんが)。 確かに、行政書士試験というのは、いわゆる士業の中では、比較的簡単な試験であることに間違いはありません(行政書士試験そのものが簡...
行政書士事務所開業

開業したら詳しい事務所案内を作成しましょう

行政書士の営業ツールというのは多々あります。 例えば、名刺といった基本的なものとともに、自分の事務所がどのような業務を行っているのかという詳しい資料として、事務所案内というのも有効な営業ツールです。 行政書士の業務というのは、残念ながら世の中の人にほとんど認知されていません。 当の...
行政書士事務所開業

行政書士の平均年収データに意味はある?

これから行政書士として開業を考えている方は、少なからず行政書士の平均年収というのも気になるところだと思います。 しかし、この平均年収というのは、あくまでも平均に過ぎません。 インターネット上などでは、300万とか600万とか様々な数字が踊っていますが、本当のところの平均年収など誰にも分か...
行政書士事務所開業

行政書士開業に年齢は影響するのか

これから行政書士として開業を考えているのは、老若男女、様々な方がいると思います。 若くして行政書士試験に合格して開業した方から、公務員や一般企業からリタイアして開業する方まで、本当に様々です。 そこで気になるのは、行政書士としてこれから仕事をするために、年齢という要素は影響してくるのか、...
行政書士事務所開業

行政書士で開業前に綿密な事業計画は必要ない

行政書士登録をしてから、いざ仕事を始めるにあたって、まずは綿密な事業計画を立てなければならない、という考えの方もいるでしょう。 前職で会社の大きなプロジェクトを立ち上げるような職務に携わってきた方などは、特にそうした意識が強いかもしれません。 行政書士も商売である以上、もちろんある程度の...
行政書士事務所開業

副業行政書士という選択もアリ?~サラリーマン行政書士でも稼げる?

行政書士として登録している人の中には、いわゆる副業行政書士という方も少なからずいます。 ここでいう副業行政書士というのは、他士業との兼業ではなく、一般的な企業でサラリーマンとして勤めながら行政書士登録をしている、というケースのことです。 行政書士は、弁護士や社労士などとは異なり、一般の企...
行政書士事務所開業

行政書士で開業したらまずやること

行政書士として登録し、無事に事務所調査も終えれば、晴れて行政書士として本格的な活動ができるようになります。 いよいよ行政書士事務所を経営するにあたってのスタートです。 しかし、新人行政書士からは、登録は無事に済んだものの、とにかく何から始めていいのか分からない、という話もよく耳にします。...
行政書士事務所開業

新人行政書士は24時間365日働く気概が必要

これから行政書士として開業を検討している方の中で、もし、開業しても土日は休んで自分の時間をもちたい、などと考えている方はいるでしょうか。 そのような方は、残念ながら少なくとも行政書士での起業には向いていないので、やめた方がいいと言わざるを得ません。 起業するということは、まず仕事を獲得し...
行政書士事務所開業

行政書士のスタートラインは仕事を獲得してから

行政書士試験に合格し、その後の行政書士登録も済ませ、さてここからがスタート、と言いたいところですが、登録して事務所を構えた時点がスタートラインというわけではありません。 行政書士も商売なので、当然のことながら仕事をしてお金を稼がなければなりません。 これから事務所を経営していくためには、...
行政書士事務所開業

開業当初から専業行政書士は商売として成り立つのか

行政書士だけで身を立てている人の割合というのは、実はそう高くありません。 例えば、他士業との兼業であったり、他に安定した収入源をもっている、いわゆる副業行政書士であったり、あるいは生活基盤はすでに年金という方も多数います。 正確な数字はわかりませんが、実際の感覚としては、行政書士専業とい...
行政書士事務所開業

開業後はどこにお金をかけるべきか

行政書士登録を済ませても、それだけで仕事がやってくるわけではありません。行政書士として仕事をするためには、何らかの営業活動が必要です。 そのためにはまず、自分の存在を世の中にアピールしなければなりません。誰も自分の存在を知らなければ商売として成り立たないからです。 自分の存在を世の中にア...
行政書士事務所開業

安定を求めるなら行政書士にならない方がいい

行政書士で食えますか?、安定しますか?、といった話をよく聞きます。 これから開業を考えている方にとって、こうした点を懸念する気持ちはよくわかります。 しかし、行政書士になるということは、事務所の経営者になるということです。 行政書士の資格、肩書があるからといって、食えること、収入が...